Akasaka Palace|美しき迎賓館赤坂離宮の庭園

美しい建物と庭園を参観することができる迎賓館赤坂離宮(The State Guest House, Akasaka Palace)。

明治42年に東宮御所として建設された、日本では唯一のネオ・バロック様式による宮殿建築物。当時の日本の建築、美術、工芸界の総力を結集した建築物なんだとか。

赤坂離宮は申し込み不要で参観できる本館・庭園(主庭及び前庭)に加え、事前予約が必要な和風別館を含む参観コースもあります。

※館内は撮影NGだったはずなのでお気をつけください。

美しき庭園を散歩

周りに大きな建物がないので、空が広い!
庭園内におけるこの噴水の存在感がすごい!

まずはじっくりと本館を見学してから、主庭へ向かいます。

天気が良いと庭園の美しさが際立ちますね。そして、こんなに空が広い風景を見れるとは思っていませんでした。

建物と青い空がとっても魅力的。

季節によって草花も綺麗なので、一緒に楽しんでくださいね。

前庭から見た赤坂離宮
前庭からの景色。空が広い!
迎賓館赤坂離宮・正門

迎賓館赤坂離宮の参観入口は西門になります。

ぐるりとまわって正門までじっくり楽しんでください。

写真の無断使用は、お断りします。お仕事やその他ご相談はお問い合わせください。 Unauthorized use of photos is prohibited.