繊細な仕事でオリジナリティを!パティシエが作るクレープのお店「クレープリー イクアリー」のクレープが美しく美味しい。

2022年4月21日に六本木から青山に移転オープンした「Crêperie EQUALLY(クレープリー イクアリー)」に行ってきました!

美味しさはもちろんのこと、見た目の美しさに目を奪われる「パティシエが作るクレープ」がとても印象的でした。

イクアリーでは、テイクアウト及び当日の来店も可能です!ただ、来店日時が決まっているようでしたら事前に公式ページから予約しておくのがおすすめです。

また、基本的にはパティシエが一人で作っており、丁寧な仕事でクレープを作っています!ぜひ、お時間に余裕を持って、美しく美味しいクレープを楽しんでください。

表参道駅から徒歩6分

イクアリーは、表参道駅B1出口から徒歩6分、渋谷の宮益坂下からは徒歩9分程度のところにあります。

店内は、2名席テーブルがメイン。席数は決して多くないので、やはり予約してからお店に行くのがお勧めだと思います!

来店にあたり、注意事項が予約ページに書かれていましたので一部を紹介します!(詳細・最新情報は、必ず公式ページをご確認ください。)

  • 1組1時間制(予約時間が過ぎてしまっても、席の延長はなし)
  • 予約の時間を15分過ぎても連絡がない場合には、キャンセル扱いになることがある
  • 1名様につき、1クレープ、1ドリンク制
  • お支払いはキャッシュレス決済のみ
  • テイクアウトでの予約は不可
  • etc…

季節限定!台湾パイナップルを使ったクレープ!

クレープメニューは「冷たいクレープ」「温かいクレープ」の2種類。

今回は、5月末まで限定の台湾パイナップルを使用した「クレープ・アナナス・ノワ」を注文してみました!

台湾パイナップルを中身とトッピングにふんだんに使用し、ナッツと組み合わせたクレープで、クレープというよりもパフェを想像させるような内容になっています。

「パティシエが作るクレープ」とはこういうことなのか・・・!

使用食材▶︎フレッシュパイナップル / 炙りパイナップル / アーモンドミルクシャンティ / ヘーゼルナッツとマカダミアナッツのクランチ / ゆずとヨーグルトのブランマンジェ / せとかとマリーゴールドのコンフィチュール /4種のローストナッツ⁡

そして、クレープそのものが美しい!

先に書いておきますが、一般的なクレープとの違いはその仕事の繊細さとでも言いましょうか。こんなに丁寧にクレープを作っている方は、私は初めて見たような気がします。

写真多めでご紹介していきます!

生地にクリームをのせていきます。
「アーモンド香るクレームシャンティ」「炙りパイン」「ヘーゼルナッツとマカダミアナッツをローストし砕いて混ぜ込んだクランチ」「ヨーグルトをベースにゆずを使ったブランマンジェ」「マリーゴールドのコンフィチュール」が、入っています!
包んでから、さらにトッピングしていきます。
「形を残すように切ったパイナップル」「線状に切ったパイナップル」「ナッツ」「マリーゴールド」をトッピングして完成!
クレープ・アナナス・ノワ(- Crêpe Ananas Noix -)

クレープにこんな表現方法があるんですね。見た目・食感・食材の組み合わせ・味のバランスなど、クレープでここまで作り込めるのか・・・。

パイナップルは5月末までのメニューになりますが、今後の季節限定メニューもかなり気になるなぁ!

メニューについては、公式ページで詳細が書かれていますのでぜひチェックしてみてくださいね。

公式ページよりも、予約ページの方が詳細をチェックできます!

パティシエの作るクレープを堪能しよう!

これが、パティシエの作るクレープ。

青山エリアに、注目のスイーツのお店ができてしまったかもしれません!

気になる方は、ぜひ公式ページやインスタグラムをチェックしてみてください。

公式ページ
インスタグラム(equally_creperie)

写真の無断使用は、お断りします。お仕事やその他ご相談はお問い合わせください。 Unauthorized use of photos is prohibited.