金沢定番のフォトスポット「ひがし茶屋街」で、古き良き街並みを楽しもう。

金沢定番の観光スポットである「ひがし茶屋街」へ。

重要伝統的建造物群保存地区として町並みが保存された地域で、格式ある割烹からお洒落な町家カフェ、伝統工芸品を扱うセレクトショップなどを楽しむことができます。

また、なんといってもその景観が素晴らしい!かつて茶屋街としてにぎわった町並みの中で写真を撮ることができるので、浴衣で歩く方もいましたね。

写真を撮りながらのんびり散策して1時間程度でしょうか。カフェや料理屋と合わせて、楽しんでみてください。

▼Instagramで動画をチェック!

スポンサーリンク

緑豊かなエリアにある茶屋街

ひがし茶屋街の手前にある浅野川大橋より。古き良き街並みだけでなく、そのすぐ後ろには小高い丘、そして山々とつながっているのもこのエリアの特徴でしょうか。

緑が綺麗。

秋の紅葉なども気になるところです!

ちなみに、茶屋街の前の大通り沿いにも情緒あふれる風景や気になる飲食店も多かったので要チェックです。

個人的には、ナポリピザと金沢のオリジナルクラフトビールが楽しめるオリエンタルブルーイング(東山店)にも行ってみたいですね。

ひがし茶屋街を散策!

人気の撮影場所には人が集まります…!
ひがし茶屋街定番のフォトスポット
昔の趣を残す商店

ひがし茶屋街は、歩いているだけでも雰囲気を楽しめるので本当におすすめ。

浴衣を着て歩いてみても良いし、夕景・夜景も魅力的ですね。また、雨の日のしっとりとした雰囲気も楽しんでみたいなと思っています。

日中は観光客でものすごく賑わうので、特別な写真を撮りたい方は朝早く向かうのが良いかもしれません。

画像提供:金沢市
画像提供:金沢市

街そのものが古き良き風景を残しつつ、文政3年(1820)に建てられ現在も残るお茶屋の建物「国指定重要文化財 志摩」などもあり、本当に歴史を感じさせます。

また、この時はツバメを見ることができました。

「ツバメが家に巣を作ると、縁起がいい」とはいったものですが、こんなに目の前で見ることができるとは。ちょうど子ツバメも巣にいて、なんとも和やかな風景でしたね。

※鳥に夢中になって周りの方に迷惑にならないようにしましょう。

町屋でご飯を楽しもう

冒頭でも書きましたが、このエリアにはカフェや食事どころがたくさんあります!

昔の雰囲気を残す建物で食べる食事も特別感があって良いですよね。今回は、小松うどんをいただいてきました。

▼小松うどん「ほやさけ」のレビュー

【coming soon】

ひがし茶屋街の風景

クリックで拡大できます。

古き良き街並みを楽しもう

晴れていても、朝でも、夕方でも、雨の日でも写真映えする「ひがし茶屋街」のご紹介でした!

金沢に行ったらぜひ楽しんでくださいね。

写真の無断使用は、お断りします。お仕事やその他ご相談はお問い合わせください。 Unauthorized use of photos is prohibited.