お洒落で使いやすい部屋が特徴的なマリオットグループのデザイナーズホテル「モクシー大阪新梅田」

出張や旅行の際には交通の便を考え御堂筋線沿いのホテルを選んでいましたが、今回はJR福島駅が最寄り駅となる「モクシー大阪新梅田」を利用してみました。

福島駅はUSJがあるユニバーサルシティ駅へも直通電車が走っていたり、梅田駅や大阪駅といった主要駅からも徒歩圏内。

また、福島駅近郊には美味しいご飯が食べられるお店も多く、実はお勧めエリアとのことです!(現地の方の情報)

▼馬肉好き必見の馬肉専門店

このエリアは観光客で一杯になることはなく、地元の方や近郊エリアの方が多いんじゃないかなぁ。

観光スポットのような空気感がなくて私は好きでした!

おしゃれな空間作りが楽しいホテル

モクシー大阪新梅田は、福島駅からは徒歩5分、梅田駅からは徒歩15分かからないくらいの場所にあります。

新幹線を利用する方は、新大阪駅から御堂筋線沿いのホテルの方が交通の便が良いでしょう。

ただ、カップルやファミリーなど「部屋も綺麗なところに泊まりたいよね!」という方は、このホテルもお勧め。

価格も1万円前後(1〜2名1室)で宿泊できるので、手が出しやすいかと思います。

ホテルのロビー。ダイニングも兼ねており、おしゃれな空間が特徴的!
フロントの奥には、ダイニングが続きます。朝食もこのスペースで。

海外のホテルを思わせるような、ダイニング。詳細は、朝食レビューと一緒に後半でご紹介します!

営業時間: 24 Hours, 7 days a week
洗濯・乾燥も可能!

観光向けホテルかと思っていましたが「ホテルライフをより快適に過ごせる」というニュアンスの方がぴったりですね!

24時間営業のジムやランドリーなどもあるので、長く滞在する方にもおすすめかもしれません。

エレベーターで部屋へ向かいます!

エレベーターホールも部屋も通路もとってもおしゃれ。

海外の洒落たマンションみたい。

ツインルームをご紹介します!

今回は、部屋が空いているということでグレードアップしていただきました!
シティービュー。窓が大きいので、光もたくさん入ります。
レトロな電話。ダイヤル式ではなく、ボタン式。
壁にかけられるテーブルや椅子

部屋のドアを開けると、今まで泊まってきたホテルとは雰囲気が全く違く驚きました!

一言で言ってしまうと、使用している家具全般がおしゃれ。

そして、部屋のスペースを有効利用できるように、椅子・テーブル・バゲージラックは壁にかけられるようになっています。

ホテルなのにデスクがないなとは思ったんですが、こういうことでしたか・・・!

これは自宅にも取り入れたいな。

トイレ・洗面台・シャワールームは1つにまとまっていました。バスタブはありませんが、かなりスタイリッシュに見えますね。

部屋は決して広くないですか、デスクや椅子を収納できたりバスタブをなくすことで、逆に広くさえ感じる部屋の作りがとってもお気に入りです。

ダイニング「Bar Moxy」で朝食を

ダイニングスペースの一番奥。遊び心のあるオブジェにも注目!
窓がとても大きく、朝日が差し込みます!
カウンターテーブルもあり、一人でもゆったり過ごせます。(電源あり)

1階にある「Bar Moxy」にて。

スタイリッシュなインテリアや大阪をモチーフにしたアートを使用するなど、かなりおしゃれスペースに仕上がっています!

しかも、24時間利用が可能。

購入したドリンクやフードは部屋に持ち込んでも良いそうです。

今回は、ここで朝食をいただきました!

ドーナツの並べた方が可愛すぎる!
サラダコーナー。食材の数が多いわけではありませんが、個人的には枝豆があっただけでも高評価。
自分で作るホットサンド!出来立てはやはり美味しい!
朝食バイキング定番のソーセージや卵など。

スペースとしてはかなりお気に入りで、普通にカフェ利用したり、ここでコーヒー飲みながら仕事したりできたらかなり良いだろうなぁという感想です!

朝食セットのプランがお得なケースもあるので、宿泊プランはいくつかみた方が良いと思います。

おしゃれなホテルに泊まりたい方にお勧め

総合して、おしゃれで居心地の良いホテルでした!

冒頭にも書いた通り、立地的にはUSJ方面に行きやすいです。

心斎橋や道頓堀といったエリアには乗り換えが必要になりますが、基本的には梅田駅や大阪駅も徒歩圏内(電車で1駅)ですし、思っていたよりも便利だったと思います。

[ad1]
写真の無断使用は、お断りします。お仕事やその他ご相談はお問い合わせください。 Unauthorized use of photos is prohibited.